2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シナモンレーズンロールの作り方♪

今日はシナモンレーズンロールの作り方をご紹介します(^^)

薄く、長く伸ばした粘土を↓のようにくるくると巻いていきます。

Cimg8980.jpg

くるくる巻いた形が崩れないように、ボサボサ筆で質感を付けます。

Cimg8982.jpg

次に爪楊枝でつつくようにして、くるくる巻いたところを少し広げておきます。

Cimg8983.jpg

乾燥したら焼き色を付けます。

Cimg8988.jpg

くるくる巻いて広げた部分に焦げ茶の絵の具でシナモンを入れていきます。
筆ではなく、爪楊枝でやるとやりやすいです。
その後、ニスを塗っておきます。

Cimg8993.jpg

エポキシ樹脂に白で色を付けて、表面に塗ります。
樹脂が乾かないうちにあらかじめ作っておいたレーズンをのせて出来上がりです!

Cimg8996.jpg

普通のシナモンロールなら、レーズンなしでもいいと思います。
レーズンの代わりに刻みナッツでもいいかもですね~。
私はレーズンが好きなのでシナモンレーズンにしました(^^)


ランキングに参加しています
    よろしければポチっとお願いします
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村
   
  
スポンサーサイト













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。